2016.4.1(火)〜5.18(日) 『石踊達哉と薩摩の先達の書展』

石踊達哉の日本画と鮫島白鶴、島津斉彬、西郷隆盛、松方正義など薩摩の賢人達の書を展示致します。

また今回は、現代鹿児島の書壇の先達として、日展で特選を重ねた川上南溟・松清秀仙両先生の書を特別出展致します。

春のひと時を「和」の雰囲気の中でゆったりと過ごしていただけるよう企画いたしました。

4月1日(火) 午前11時よりオープニング

4月20日(日) 春のお茶会
午前11時〜午後2時

展示作品

石踊達哉「夜明けのアクロポリス」「秋草図」
西郷隆盛「田園雑興」
川上南溟「長恨歌」
松清秀仙「帰去来兮」
他約20点
                         
観覧料 一般500円 高・大学生300円 小・中学生200円
(常設展もご覧いただけます)

石踊達哉屏風
書の展示

展示作品のご紹介

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

←戻る