2013.4.2(金) - 5.26(日) 『春の石踊達哉収蔵品展−林郁子の染織と和の競演−


 早春の候、「春の石踊達哉収蔵品展−林郁子の染織と和の競演−」を下記の通り開催いたします。

 平成琳派の代表石踊達哉の屏風や花鳥風月の作品、林郁子のタペストリーや第46回西部伝統工芸展日本工芸会賞を受賞した「紬織着物」、また当美術館で初公開となる「坂本繁二郎版画」等約30点の作品を展示致します。

 様々なジャンルの和の美の世界をご堪能いただける展覧会です。春の一日、是非ご来館くださいますよう、広報・周知方よろしくお願いいたします。

展示作品  

石踊達哉「紅白梅図屏風」「秋草図屏風」「夜明けのアクロポリス」他
      林郁子「大地一」「染織着物」他
      坂本繁二郎 版画「阿蘇五景」他
      川上南溟屏風など約30点
                         
観覧料 一般500円 高・大学生300円 小・中学生200円
(常設展もご覧いただけます)

展示風景1
展示風景2


 

展示作品のご紹介

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

← 戻る